ご挨拶
 H29年4月23日の鎌倉市議会選挙では、2,415名の方々のご支持をいただき、4期目を迎えることとなりました。12年前の初当選から、一貫して子ども達の教育を始めとするまちづくりに努力してまいりましたが、常に初心に返って働きたいと思います。
 私は鎌倉に生まれ育った4代目のかまくらっ子。かまくらの魅力は、鎌倉らしい暮らしの文化。歴史と自然、人の絆を育んできたのもこうした鎌倉の魅力があればこそです。私のモットーである「和をもって尊しとなす」も鎌倉の暮らしの文化そのものです。
 かまくらっ子である私が市議会議員にさせていただいたのは、子ども達の教育のため。そこから新しい鎌倉のまちづくりを始めたいと思いました。小中連携一貫教育を実施にこぎつけました。中学校給食もH29年秋から始まります。さらに不登校・いじめ防止への取組を進めています。
 そして基本となるのが、安全・安心なまち鎌倉をつくること。伸びすぎた樹木の管理、津波時の避難路の整備に取り組むとともに、鎌倉漁港の整備など鎌倉産業の発展も大きなテーマです。
 鎌倉の将来のために、皆さまの一層のご指導、ご支援を賜わりますよう、お願い申し上げます。

当サイトで掲載されている記事、画像は一切の無断転載、二次利用を固く禁じます。
Copyright (C)www.maekawa-ayako.net All Rights Reserved.